夏の思い出 プールデビュー②

そんなこんなで、

プールデビューの準備が整ったちなつかあさん。

150kaasan_20150907_up1

混むことを考えて早めに到着。

が、すでにもうたくさんの人が。

家族連れでいっぱいのプールを見てしあわせな光景だと感じている絵

数年ぶりにプールに入る時はちょっとドキドキ。

思ったより水が冷たくて、ひとりで騒ぐ。

そのうちに水にも慣れてきて、

子どもの浮き輪を引っ張ってゆらゆら~ゆらゆら~

夫婦そろって子どもの浮き輪を引っ張っている絵

そして、ウォータースライダーで何度もこどもを遊ばせる。

が、ここであることに気づく。

プールから上がるとタンキニが身体に張り付いていることに気づく絵

ビキニパンツがくっきり浮き出ている絵

でも、そんなことも子どものキラキラ笑顔で吹き飛ぶ。

子どもと一緒だと恥ずかしいはずのプールも楽しい

子どもとの初めてのプールはやっぱり

自分の恥より子どもたちの笑顔

の通り、とても幸せな思い出になったのでした。

ところで。

プールでびっくりしたのが・・・。

ビキニを着ているお母さんがいたこと!

(って、当たり前??)

同じ母なのにこの違いは何なんだ!?

と、

軽いカルチャーショックを受けたちなつかあさんなのでした。

ビキニを着ているお母さんを見て驚く絵

ビキニが着られない自分が子どもに申し訳ないかあさん

■■ おまけ ■■

今回もまた足がつりました。

足のつりを治しながら子どもの浮き輪をひっぱるかあさん

子どもが産まれてもこの体質は変わらなかったようです・・・。

スポンサーリンク