夏の終わり

いつも

遊びに行きたいという上の娘の絵

テレビを観てはここに行きたいという上の娘の絵

と催促してくる上の子。

そうか、そうか。

遊びに出かける楽しさが分かってきたのならば!と、

夏が始まる前に

「今年はたくさん夏の楽しさを味わわせてあげるぞー!!」

と意気込んで、

夏祭りに花火大会にプールに・・・と

夜な夜なあれこれと予定を立てていたちなつかあさん。

予定を立てている絵

7月まではなんとか

子どもがちょいちょい風邪を引きながらも

夏を満喫出来ていたのだけれど。。。

しかし! 8月に入ってからは状況が一変。

子どもが高熱を出し、

その後ひどい咳が続いてしまって、

なかなか治らず。

ひとりが治りかければ

もうひとりにうつるという状況で、

気が付けば8月ももう終わりとなってしまいました・・・。

150kaasan_2015_0831_2

少し体調が良くなってきた娘が、

おまつりにいこうという上の娘の絵

と言って来た時はせつなかった。

お祭りが終わってしまったことを告げる母の絵

なんだか申し訳ないような。

でも。

いいよと明るく言う娘の絵

と言ってくれた娘。

この言葉と笑顔だけで、

なんだか救われた夏の最後なのでした。

・・・下の娘は

お祭りが終わったことが理解出来ず、

単純に『おまつり』という言葉に反応して

テンションが上がっているようです。。。(*´▽`*)

おまつりの言葉に反応してテンションがあがる娘

スポンサーリンク